7月になっておりますです。皆様いかがお過ごしでしょうか?
といっても7月も7日。今日は七夕でございます。
七夕と言えば、織姫様と彦星様が年に1回だけ会うことが許される大切な1日。しかし東京は朝から雨ということで、織姫様、彦星様の逢い引きは、水かさを増した天の川を隔てて今年は出会えずに、、、っと思った途端に現在、雨は止んでおりますです。
結果めでたく今年の七夕も無事、織姫様、彦星様の逢い引きは成立したことでしょう。そんな7月も上旬、暑さに湿度を足した、この日本の梅雨前線直下の皆様はどのようにお過ごしでしょうか?
今月も森田貴宏からメッセージを発信させて頂きます。
まずは先月6月の出来事から。
先月も色々とありました。毎月やっている第1木曜日/中野へヴィーシックゼロでのスケートナイトプロジェクト。その名も「ミッドナイトエクスプレス」別名「中野スケート塾」であります。毎月世界最小スケートパークをご用意したクラブ内音楽ガンガンスケート道場を開催しておるのですが、数をこなすたびに道場生徒樣方(お客さんね)の技術進歩向上には目を見張るものがあります。毎月楽しみにして下さっている小学生ど根性スケーターのイチリ君とイチリ君のお父さん、先日盆栽の贈り物をくれた瀬和太様、静岡県から毎回のエントリー、ソンシとマチャの農作物コンビに今回はギャンブラーの奢りたがりの後輩君、毎回マイボード持参でエレベータードロップをメイクする腕前になったカナコちゃん、ヤンマーは相変わらず僕の前では滑ってくれませんが、どうやら日々上達しているようです。
とにかく毎月開催していると色んなことが見えてきます。大好きなダンスミュージックに、お酒とスケート。そしてそれに花を添える女子の皆様にスケーターは上がりまくって昇天してしまう。スケートだけで十分なのに音楽もあって、お酒もあって、女子もいる、、、、 なんて贅沢なんだ! これでスケート上手くならなかったら、、、それは怠慢だわな、、、。 毎回色々なことがあるこの「ミッドナイトエクスプレス」別名「中野スケート塾」。 興味のある方はどうぞ皆様ご参加下さいませ。 中野名物の癖の固まりのようなスケートセクションとDJ中野陽介とDJヨウヘイ、そしてたまに私、森田貴宏(最近ソンシに肩代わり)のおき楽大好きミュージックDJ、そしてヘヴィーシックゼロスタッフによる美味しいお酒とポップコーン(僕はこれが大好き)が皆様をお待ちしておりますです。 毎月第1木曜日!夜7時から! どうぞ宜しくお願い致します。
ということで「ミッドナイトエクスプレスa.k.a. 中野スケート塾」どうぞ宜しくお願い致します。
そして今度は毎月15日恒例のFESN.TVについてです。
先月6月15日の放送では各地からの投稿映像を存分に放送致しました。日本以外からも多くの友人達による投稿映像。それはFESNのスケートボードがすでに世界各地にコネクトしている証でもありました。クイムカルドナの最新映像は90年代のミドルスクールを体験している皆様にとっては感激だったのではないでしょうか?
僕自身最も感激致しております。
それ以外でも日本各地から送られてくるスケート映像は、各土地のスポット、ノリ、センスなど多くのことが見て取れます。今後とも多くの方々の御参加を熱望致しておりますので、皆様どうぞ宜しくお願い致します。
我こそは次の世代のスケートヒーローだぜ!っという方々や、「俺あんまり上手くないけど俺のことみんなに知ってもらいたいんです!」っというような人、「僕の地元にはこんな面白いスケーターがいます!」「僕の地元にはスケートに乗ってスラロームする犬が居ます!」でも何でも結構です。何か良いきっかけになることをこちらFESN.TVスタッフ全員楽しみにしております。どうぞ皆様宜しくお願い致します。
なお映像はFATBROSまで送って頂けると助かります。メールででも構いません。
→info@fatbros.net
どうぞ宜しくお願い致します。
そして!
さらに、最近の活動リポート。
STRUSHウィールという大阪のウィールブランドは皆様知ってもらっていますでしょうか? 僕の昔からの友人である田中竜一氏がハヤシトレーディングという会社にバックアップされて運営しているブランドです。僕はそこから自分のシグネチャーモデルを出させてもらっています。
その名も「EVIL DANCE SPIN STYLE」というモデルです。
僕のスケートスタイルを活字にするとこのモデル名になります。実際のウィールには「SLUM/PUNK/JAZZ」という僕のSTRUSHスタイルの3つの要素が書かれております。
2008年にそのファーストビデオがリリースされました。僕自身も人生で2回目となるフルビデオパートをそのSTRUSH WHEELのビデオ作品「collective improvisation」に挿入させて頂きました。
そして2012年今夏、そのSTRUSH WHEELの最新映像作品「CITY SCAPE」が発表されます。前作の反省も兼ねて、今作の僕のパート制作には、いくつかのお題を作り、自分にそれらを課せました。
それがどんなお題かなのかは本編完成後に皆様が手に取って見てくれればと思います。
何となくでもここで書いていることが見た後に、分かってもらえればと思います。
とにかく前作の森田貴宏パートよりも数段レベルアップしている(自分ではそう思っている!)筈であります。 もちろん僕以外のライダー達のスケートも存分に入っていると思います。(内容は完成まで全く知らされないのです)
僕自身も同じチームメイト達がどんなスケートをしているのかが楽しみでなりません。
終わってみれば、結果的に撮影中2度の怪我(1つは手羽先)。今もまだその怪我から全面開放は出来ておりませんが、出来る限りのことは致しました。
言い訳はしません(笑)。
森田貴宏にとって、最新作が最高の映像であることは間違い無いのです!
そんなこと言っても、自分なりの普段のスケートボードを撮影したまでで、、、(笑)
でもとにかくみんなに楽しんで貰えればと思います。
その「CITY SCAPE」の発売日は未定らしいですが、8月には発売とのこと。
僕自身の撮影はもう終わり、編集も大方終わっております。
あとは出るのを今か今かと数えるばかり。
どうかチームメイトの皆様、最後のツメの撮影、作品自体を構成する田中竜一監督の最後の最後の労力にこの作品を託したいと思い、ご報告させて頂きました。
STRUSHチームのみんな!どうか頑張ってよ〜!
っと僕自身のセクションが終わったからといってこんな感じでエールをお送り致します。とにかく皆様期待して待つべし!
そんでもって最後に!
前回5月31日のメッセージにもありました、FESN始まって以来の出来事を告知致します!
それは!それは!
来たる7月14日(土曜日)PM12:00から
「FESN laboratory」と題したフリーマーケットスペースを開催致します。
何なの?フリーマーケットスペースって何?って思う人も多いでしょう。
簡単に説明すると、代々木公園や、練馬の豊島園でちょくちょく私、森田貴宏自身がやっていたフリーマーケットを、今度は屋根のあるお店を借りてやらせて頂こうという目論見です。これで大雨に降られても、急いで荷物を段ボールに入れて逃げ帰るようなことをしなくても良いのです。店内にはトイレもあり、パンツの試着なんかも出来るスペースもあります。その開店に際し多大な協力を頂いた「頭脳兄弟」、そして僕の所属する「FATBROS」と一緒に合同開店致します。
まあ簡単に言えば「日頃お世話になっている森田市」みたいなものです。
LIBE BRAND UNIVS./FESN/FATBROS/頭脳兄弟/COETなどなどを愛して止まないような方々は、どうぞ遊びにいらして下さいませ。サンプルのみで実際商品にならなかった結構マニアックなものを見せて差し上げられると思います。(気に入って頂ければ御売り致します!)当日のみの限定商品も用意しております。遠方からの皆様もどうぞ、3連休を使って中野まで足を運んでみては如何でしょうか?
詳しくはNEWSページからご覧になって下さいませ。
中野南口のツインタワーに次ぐ新名所、「頭脳兄弟」の仕事っぷりが目を引く「FESN laboratory a.k.a. FESN研究室」7月14日(土曜日)のみの超限定オープンです。皆様どうぞ宜しくお願い致します。
今月は(も?)かなり長くなってしまいました。
多くのことが凄いスピードで進む現代社会で、そのスピードよりなおも高速回転している僕の「EVIL DANCE SPIN STYLE」ウィール。固さも大きさも完璧よ。そのウィールで進む毎日は、実にエキサイティング。もう少しで僕の16年ぶりのシグネチャーボードに乗り換える時期が迫ってきている。(MAGENTAのやつね)ドラゴンボールの亀仙人のじっちゃんが背中に背負っている甲羅を取り外すような感覚を心待ちにして新品のボードに取り替える日を楽しみにしておる今日この頃です。(今のボードは半年以上乗っている)
とにかく皆様憂鬱な雨のこの時期でも、傘をさしてキーププッシング。
体には十分気を付けてキーププッシング!
それでは皆様来月までごきげんよう!
2012.7.7
FESNディレクター 森田貴宏
m4s0n501